川崎エリア特集の検索結果一覧 | 関東看護介護ネット

0120-066-188

川崎エリア特集の検索結果

0件がヒット 1-10件を表示

川崎市の特徴

川崎市は神奈川県の北東部に位置している都市で、多摩川を挟んだすぐ隣が東京都で羽田空港からも近い場所です。
東京都内へ通勤・通学している人のベッドタウンとしての役割が大きい都市です。
川崎市の人口は150万人ほどで、行政区が7つに分けられている政令指定都市です。
海を埋め立てて開発された京浜工業地帯の中にあり、大小規模の工場がたくさんあります。
工場だけでなく商業施設・公立または私立の高等学校や大学・大小の病院や介護施設なども多くあり、たくさんの人たちが働いたり学んだりしています。
また、東海道線などのJR線・小田急線などの私鉄・東急などのバス路線も多数乗り入れており、川崎市で生活している人たちの便利な移動手段になっています。
有名な「川崎大師」は川崎区にあり、多くの参拝客が訪れています。
モノレールや絶叫マシーンで楽しめる遊園地「よみうりランド」は、多摩区にあります。
プロ野球チームやサッカーチームが練習するスポーツ施設も整備されています。

川崎市の介護・看護情報

川崎市は東京都の隣の大きな都市なので、たくさんの人たちが生活しています。
人口が多いので、病院や介護施設なども多数あり、介護士や看護師の求人もとても多くなっています。
人口の増減も少ないという予想がされているので、求人数も多い状態がしばらく続くことでしょう。
医師や病院の数は全国平均よりわずかに少ないですが、内科・外科・小児科・皮膚科の順で多くなっています。
介護施設は入所施設・通所施設・訪問施設とも全国平均並みの数があり、介護士はもちろんのこと、看護師も介護の分野で多く必要とされています。
介護や看護といえば夜勤という大変な業務もありますが、夜勤ができるようになるまでは日勤のみの仕事を選ぶ、手当がたくさんつく夜勤をあえて選ぶといった自分の目的や都合に合わせた仕事選びができるのではないでしょうか。
また、正社員として長い時間働く、自分の好きな時間帯で短い時間だけ働くというような柔軟な勤務形態を選べるのも、求人が多い川崎市という都市ならではのメリットと言えそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
履歴書不要♪ まず登録面談!
いろいろな求人がご紹介できます。